土留め工事

  • HOME
  • 土留め工事

土留め工事とは

土留め工事とは

家を建てるためには、まず第一に安心・安全に建てられる綺麗な土地が必要となります。 安定した地盤や土地を保つため、斜面の土が崩れるのを防いだり、歪な段差を整えるための施工が主な土留め工事です。

敷地に隣接した土地との境界をはっきりとさせたり、敷地の土が雨風により流出してしまうのを防ぐことができます。

土留め工事を活用した安心・安全住宅

土留め工事を活用した安心・安全住宅

土留め工事で建築した住宅のメリットとして、まわりの住宅よりも一段高い位置に住宅を建てられることが挙げられます。

周囲よりも一段高くすることで、段差を活用して近隣の住宅に遮られてしまう太陽の光を取り込んだり、道路を通る人や車の視線から外れて安心して暮らせる住まいを建てることができます。

土地を購入し、新築住宅を建てられる予定のお客様、住宅を建てる前に、住宅の土留め工事で安心した暮らしを目指してみませんか?

土留め工事を活用した安心・安全住宅

高低差を活かすため、土留ブロックを活用したお庭や花壇などの植栽により、住宅のイメージに合わせたお庭作りができるようになります。

また、高低差を活かすことでタテの空間を使って立体的なお庭を表現できるので、より建物との一体感を生むことができるようになります。

是非ご検討してみてください。